読みたいブログ記事をより見つけやすくしました 

ブログ記事をより見つけやすくしました

 いつも当舎サイトとブログにお立ち寄りいただきましてありがとうございます。

 このブログは、自分史ビデオ・自分史ムービー、終活ビデオ・終活動画をより詳しくご理解いただけるようにさまざまな撮影シーンのアイデアや関連情報などをお届けしているほか、人生を振り返ること、人生を楽しむこと、健康な人生を続けること、当舎からのお知らせ、お伝えしたい思いなどについて、ビデオ制作作業の合間を使って記事にしております。

 ところでこのブログでは広告がどこにも表示されていません。一般的なブログは広告から収入を得るために掲載しています。しかし私はブロガーではなく映像制作者で、上に書いたことがブログの目的ですので、広告は表示いたしません
それに、間違えて広告をクリックしてページが移動してしまい、元に戻るのはストレスを感じますし、不快な広告が表示されるのもご迷惑ですよね。ページがスカスカな感じにはなりますが、広告は不要と考えております。

 おかげさまでこのブログは今回が通算100本目となりました。毎回拙い記事ですが、多くの方々にお読みいただいていることを励みに続けております。

 記事の数が増えてきたため、これまでにお伝えした各記事が見つけにくくなってきました。そこで、このたびブログ記事検索用の検索ボックスをプログトップページと各記事のページに設置して記事のキーワード検索ができるようにするとともに、ブログトップページに表示される記事件数を拡大しました。

 検索ボックスについては、例えば私はよく「写真や遺影では伝えられないことが映像(ビデオ)なら伝えることもできる」という趣旨のことを書いておりますが、「遺影」で検索すると、本日時点では以下の記事があります。
 『知らない祖先の遺影』
 『言葉のスパイス(11) 復興支援ソング『花は咲く』の「私は何を残しただろう」』
 『自分史ビデオと終活ビデオはどう違うのか』
 『母の自分史ビデオを撮りたかった-播州赤穂と「出平かれい」』

 検索ボックスもぜひご活用ください。今後とも当舎と当ブログをよろしくお願いいたします。

 

当舎は自分史ビデオと自分史ムービー・自分史動画、終活ビデオと終活ムービー・終活動画を同じ意味で考えております。